かわべー半端帖

kawapei.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 01日

GALWAY 3RD DAY

Again the whether is not so good.
Cloudy whether makes me upset.
Today I'll visit Inis Mor.
That is biggest island in Aran Islands but only 900 people live in there.
I'm planing to go around with rental bicycle.
After coming back from day trip I'm planing to leave Garway and go somewhere else.
I haven't decide where to go,yet.
Tomorrow will be my last day in Ireland.
Time flys, and also I have to fly to Malta.
This might be my last diary.If I could find hotel with PC I will write again.
See you later!
[PR]

# by kawapei | 2005-07-01 16:34 | 旅行 ヨーロッパ
2005年 07月 01日

Galway 2ND DAY

Yesterday I took 10 hour sleep! This will never happen in Japan!
Today I went to bus tour to Cliffs of Moher & The Buren. This is one of the hilights around here.
The whether was not so good, but tour was very interesting.
Atmosphere of Ireland makes me relax and heartworming people is just wonderful.
Tomorrow I decided to go to Aran Island.
After coming back from the day trip I'll change hotel so maybe tomorrow morning might be last chance to write diary.
[PR]

# by kawapei | 2005-07-01 07:24 | 旅行 ヨーロッパ
2005年 06月 30日

Galway

Now I'm in Galway,Ireland.
I used Emirates Airlines this time and took flight to London via Dubai.
From London I took Ryan Air to Shannon.
The Air Fare to Shannon was only 2.99 GBP(500YEN!!).
It was much more expensive to take a bus to Galway from the airport
(14EUR).
So far everything is working fine,and I'm enjoying my vacation.
Sorry for my poor English...
[PR]

# by kawapei | 2005-06-30 05:17 | 旅行 ヨーロッパ
2005年 05月 22日

5/3 1日目 出発 ①

前日にいつもどおり徹夜で準備。
8:15に自宅を出発。気持ちいい青空。
でも今回はセントレアから出発なので、飛行機に乗るまでが大変。
大阪→名古屋への移動はGW中で新幹線は高いので、最初から却下。
高速バスで行くつもりだったけど、満席。
じゃあ、近鉄特急で行こうということで、まずは鶴橋駅へ。
私鉄、JRを乗り換えて、予定どおり到着するものの、早速「想定の範囲外」(笑)の出来事が。
さすがGW。近鉄特急は軒並み満席。全席指定席なので、あきらめて急行を乗り継いで行くはめに。
9:17 宇治山田行き急行に乗車。ところが鶴橋にやってきた電車はすでにかなりの混み具合。そのうちすくだろうと思っていたけど、増えるばかりで結局通勤ラッシュなみの混み具合で2時間立ちっぱなし。バックパックも足元にあるので、体勢が辛い。伊勢中川で名古屋行きの急行に乗り換え、ここからはようやく座れて、1時間爆睡。
12:30名古屋駅到着。
駅の構内にできたラーメン専門店街でラーメンを食べようかと思ったけど、こちらも長蛇の列。
あっさりあきらめて、名古屋に来た時にはよく立ち寄る駅近くも「本郷亭」でラーメンを食べて、
名鉄(名古屋鉄道)名古屋駅から、13:50発の(またまた)急行でセントレアへ。
14:30到着。
駅はすごい人ごみ。さすがGW。それにしても関空、伊丹、羽田、成田でもこんな人ごみ見たことがない。駅の構内にあるサンクスは飲物のショーケースに一部売り切れも…。
特別ブースを設けて、UFJセントレアカードのクレジットカードの新規加盟を大々的に募集している。「一般カード年会費永年無料」というのぼりにつられてか、これまた賑わっている。
そのときもらってきた申込書を見てみると、主なポイント加算方法は、
①セントレアの免税店で買物 1,000円→50P
②セントレアの店舗で買物 1,000円→20P
③セントレアから就航する国内空港で利用すると(UFJカード加盟店のみ) 1,000円→20P
④セントレアに来港すると(1日1回限り) 1回→10P
⑤ご指定いただいた特定記念月に来港すると 1回→50P
⑥セントレアの有料イベントに参加すると 1回→10P
らしい。
通常の買物は1,000円→5Pになっている。
特典は
500P=500円の買物券(セントレアの店舗のみで買物可)
5,000P=5,000円の旅行券
またセントレアの駐車場は1時間無料になるらしい。だからみんな入会しているのかな?
駅から4階の専門店街のスカイタウンに行く人で200人以上の行列が出来ていて、なんと入場制限をしている!すごい人ごみと勘違いした僕だったが、実は旅行客は全然おらず、GWでこんなに旅行客がいない空港ははじめてだ。大丈夫か、セントレア。

まだ出発もしてませんが、今日はここまで。
ブラジル旅行記書き終わる前に次の旅行に出発してしまうかも(笑)。
気長にお待ちください。
[PR]

# by kawapei | 2005-05-22 23:30 | 旅行 その他
2005年 05月 12日

NY番外編

地下鉄の車両を独り占め!
ちなみにどこの路線かわかりますか?
自宅のPCからでは、画像がはじかれてしまうので、
こっそり会社で更新中(笑)。
会社のオフィスも現在独り占め中(悲)b0056030_23293956.jpg
[PR]

# by kawapei | 2005-05-12 23:32 | 旅行 アメリカ
2005年 05月 12日

5日目 NY観光編

ブラジル編に行く前にNY観光編!
リオでチェックインをした際に窓側を希望したら、ここでいいかと言われたのが、エコノミーの最前列!ラッキーと思ったぐらいだった。リオ→サンパウロ→NYへ移動。
JFK空港に到着したのが定刻より15分ほど早い5:50AM。
最前列なので、イミグレーションも自分は5番目。ブラジル人はアメリカ入国にビザが必要だからこの位置と最後尾では相当時間が違ったはず。イミグレを無難にクリアして、トイレに行って戻ってきたら、もう自分のバックパックがターンテーブルを回っている!すぐに荷物を取って、そのまま税関を通り、荷物を預けなおし。ここまでは何も考えてなかったんだけど、ここで時計を見たら、まだ6:10。頭の中にタイムズスクェアの喧騒が頭をよぎった。
そして、サイは投げられた。いざ出陣!NYの気温は9℃。寒い!
6:20 エアトレイン駅へ。
6:35 ジャマイカ駅へ。
ここで、LIRRでロングアイランドへ行く電車で臨時便でも出てないか調べるがやはりいつもどおりの運行。始発が8時半なので叔父の墓参りはあっさり断念。戻って来れないのでは仕方ない。
6:40 地下鉄Eラインに乗り換え、マンハッタンへ。
7:25 7TH AVENUEで下車。
ここからは歩いてタイムズスクェアへ南下。やっぱり南下しながらだんだんタイムズスクェアに近づくのが一番ワクワクするから、このルートで入るのが好き。
タイムズスクェアでは写真を取ったりしただけですぐに退散。だって寒い!
年末のCDの時より辛い…。
そのため、カメラで写真は取ったものの携帯で取るのを忘れる。
7:50 42ST TIMES SQからR線に乗る。
8:05 CORTLANDT ST着。
グランドゼロは少しずつ変わりつつある。
前回は人であふれていて、写真集を売る人が付きまとってきたりして、嫌だったけど時間が時間だけに人も少なく、落ち着いていろいろ考えたり、黙祷したりできた。
ステタン島まで行けちゃうのじゃないか?と一瞬頭をよぎるけどやはり相当リスキーなのでやめる。
8:25 BROADWAY NASSAU STからCラインに乗り、途中乗り換える
9:15 OZONE PARK LEFFERTS BOULEVARD到着。
9:20 Q10のバスに乗り換え。
今回も旅行者は誰もいない。今回も前回の教訓をいかせず、札しか持っていない。
前の席のおばさんに5ドル札の両替をお願いしたら、25セント4枚と1ドル硬貨に1ドル札3枚をくれた。「1ドル硬貨は初めてもらったので嬉しい!」というとおばさんも喜んでくれた。
25セントでしか支払いできないので、4枚を運賃箱に入れる。AIRTRAINよりも激安!これからもJFKの移動はこれに限るなぁ、と改めて満足。毎回いい思い出をつくれているし。
9:45 AAのターミナルに戻る。
3時間半の観光終了!

ところで、なんで寒い、寒いを連発しているの?と不思議に思った方も多いはず。
観光するつもりなんかなかったから30℃のリオからそのままTシャツだったからです。
1人服装が浮いてました。「僕ってオージーみたい!」と1人ツッコミをいれてました(笑) 
[PR]

# by kawapei | 2005-05-12 02:37 | 旅行 アメリカ
2005年 05月 09日

帰国しました

昨日23時に帰国しました。
心配していただいてメールをいただいた方もいらっしゃいましたが、JALではなくアメリカン航空だったので、機材トラブルはありませんでした。ただ、成田から伊丹への乗り継ぎで、出迎え&見送りに来てくれていた友人たちとのおしゃべりに夢中になっていて、ターミナル間のバス移動で時間がかかり、カウンターでチェックインさせてもらえず(恥ずかしい&情けない)。結局友人たちに飛行機ではなく、バスを見送ってもらうことになり、羽田へ移動。最終の伊丹便にぎりぎりで間に合わず、結局関空便で帰国しました。珍しくハプニングもない旅行のはずだったんですが、最後の最後に旅のネタづくりに励んでしまいました(苦笑)。
リオは素晴らしかったです。
気長に旅行記をお待ちください(笑)。
[PR]

# by kawapei | 2005-05-09 02:50 | 旅行 その他
2005年 05月 03日

いってきます!

これから近鉄電車で、まずは名古屋にむかいます。
サイは投げられた。
さじは投げられないこを祈りつつ(笑)。
いってきます!
[PR]

# by kawapei | 2005-05-03 07:31 | 旅行 その他
2005年 05月 01日

GWの旅行の行先は…

4/28にようやく会社から正式に有給休暇の許可がおり、さらにビザもぎりぎり間に合って、5/3から旅立つことが決定!
目的はただひとつ。現地でマツケンサンバを踊ること!ではなく、ランバダの修行をすること!でもなく、結局特に理由はありません。ブラジルは過去にイグアスの滝を観に行ったことがあるだけなので、リオにも行ってみたいなぁーというのと、他の国に比べてコストパフォーマンスがよかったことが理由と言えば理由です。
諸事情で、往路は名古屋空港発。成田便のほうが楽でいいのだけど、名古屋空港をしっかり視察してきます。名古屋→シカゴ→マイアミ→リオというフライトです。復路はリオ→サンパウロ→ニューヨーク(JFK)→成田→伊丹というルート。アメリカン航空で、年末年始の旅行とあわせて、上級会員に見事昇格。UAでもう少しでプレミア会員というのはあったけど、実はお初。なんだか嬉しい。
機中泊が3泊なので、2泊6日の旅。睡眠時間は大量に確保できそう。
ホテルも取っていないどころか、ガイドブックも買っていないし、両替もしていない。
準備したのはビザだけです。
予備知識をできるだけ持たずに、先入観や変な期待を持たずにでかけます。
実は最近、こういう旅行の仕方がけっこう気に入っていて(事前に調べる暇がないのも大きいのですが)、昨年のアイスランドも同じパターンでした。サッカーのスケジュールだけは調べましたが、トップレベルの試合はスケジュールが合わない模様。まぁ、いいかげんなブラジルの公式戦日程なので、行ってみたら、試合が開催される可能性もあるので、まだあきらめていませんが。 楽しみ、楽しみ!
[PR]

# by kawapei | 2005-05-01 01:41 | 旅行 その他
2005年 04月 25日

ベルファストの落書き

卒業旅行で、北アイルランドのベルファストに立ち寄った。卒業論文のテーマが「北アイルランド紛争」だったので、やはり「百聞は一見に如かず」ということで現地に行ってみたのだ。
ベルファストと言えば、タイタニックの造船で有名なぐらいで、特に観光地があるわけでもなく、対立の背景である、カトリックとプロテスタントを分離する壁を見たりして歩くだけだった。話し好きの人とかに声をかけられて、逆にいろいろ教えてもらうというのが、僕の旅の「常」なのだけど、どんよりとした空以上に暗さに覆われた町では、誰にも声をかけられなかった。
壁に書かれた落書き「ONLY OUR RIVER RUNS FREE」という言葉だけが、頭の中でリフレインし続けた考えさせられる旅だった。いつか旅の集大成で再度訪れなければいけない町のひとつです。
[PR]

# by kawapei | 2005-04-25 02:12 | 旅行 ヨーロッパ