2005年 08月 12日

Travel Baton

さちえさんからいただいたトラベルバトン、遅くなってごめんなさい!

■今までで一番良かった国内旅行先
僕のバックパッカー旅行は海外ばかりで、実は国内は行ったことがないところばかりです。
雰囲気が好きな町でいえば、湯布院でしょうか。
子供の頃、叔父が住んでいたこともあり、何度か訪れましたが、今でも印象に残っています。
もう20年訪れてませんけど…。

■今までで一番良かった海外旅行先
ニューヨーク!と答えないといけないところなのでしょうが…。
すみません、ニューヨークは好きな町ではありますが、ベストではありません。
悩みますが、やはりスリランカです。
学生時代夏の1ヶ月をスリランカで過ごしたことがあり、ハプニングの多さと素晴らしい出逢いに恵まれました。
十数年ぶりの政権交代が起きた総選挙、その結果政治的混乱が起き、3日間の外出禁止令(事前に予想されていましたが)、さらに7日間の夜間外出禁止令となかなか経験できない体験もありましたし、ペラヘラという祭りを数日間に渡って満喫もできました。一般家庭の部屋を間借りして、選挙の期間は疎開生活(笑)をしましたが、結局そこには10日間も滞在しました。
朝起きると近所の放し飼いの牛ともどもまだ涼しいビーチで日なたぼっこ。だんだん砂浜も熱くなってくると牛も帰っていく、そして僕も宿に帰る、そんな生活をしていました。
スリランカの仏教遺跡は見所満載だし、充実した旅でした。
実は3年前に初めて参加した、NYタイムズスクェアでの新年のカウントダウン、本当はスリランカにいるはずでした。スリランカに行くだけの日程的な余裕がある冬休みだったのですが、仕事の都合で休みが短縮され、泣く泣くスリランカを断念、どこに行こうかと悩んだ果てに受動的な理由でNYに行くことになりました。それからタイムズスクェアで3年連続でカウントダウンしているわけですから、縁とは不思議なものですね。おっと大きく脱線してしまった…。
国ではなく、遺跡に限定するならペルーのマチュピチュです。
空中都市は本当にすごかった!この世のものとは思えません。

■これから行きたい国内旅行先
行きたいのは利尻です。
友人の奥さんが利尻の出身で、実家に居候をしてくれていいよ!と言われています。
何もかも忘れてのんびりしてみたいです。

■これから行きたい海外旅行先
行きたいところはたくさんあります。
ひとつだけあげるならトルクメニスタンのメルブ遺跡です。
その昔、「世界不思議発見」で特集を観たことがあり、その時代から気になっています。
でも行くとがっかりしそうな気がしますけど(笑)。
仕事リタイアしないと行けそうにない国のひとつです。

■最後にこのバトンを渡す方
ややろぐのややさん
特に楽しみなのはややさんの国内の回答です。
ややさんよろしくお願いします!
[PR]

by kawapei | 2005-08-12 23:38 | 旅行 その他


<< 旅の記録      アイルランド&マルタ旅行 2日目③ >>